ゴッペマスター

転職して山奥のログハウスで「ニードルフェルトアーティスト」や「スキーインストラクター」など好きな事をして生きていくゴッペさんのブログ!

「ゴッペ体験アンビリバボー!」瓦礫の中から、爺ちゃんのバイクが…!?

こんにちは、ゴッペです!
山奥のログハウス生活で、「自分らしく、楽しく仕事をして生きていく」ことを実践中です!

 

あなたは「超常現象」とか信じますか…?

理屈では説明できない不思議な事…。
まるで、見えない不思議な力が働いたかの様な事…。


「信じるか信じないかは、あなた次第…」みたいな(笑)

俺は、時々この様な事に遭遇する事があります。
そんな訳で今回は、ちょっと奇跡を感じたバイクのお話!

 

 

「ゴッペ体験アンビリバボー!」

 

読者の方々はご存知の通り、俺はバイク乗りです。

バイク乗りになったのには、少なからず祖父の影響を受けています。

 

物心つく前に両親が離婚し、父親側に引き取られたので幼少期は爺ちゃん婆ちゃんに育てられた時期がありました。

凄くお腹の大きな爺ちゃん(笑)
そんな爺ちゃんが乗るバイクが極太タイヤのBanBan125

 

f:id:goppemaster:20181125183308j:plain

 


田舎町でみんな知り合いみたいなもんだから、お腹の大きな爺ちゃんがバイクに乗ってると目立って名物の様になっていました。

豪快で人望も厚かった爺ちゃんでしたが、俺が中3の時に他界しました。


爺ちゃんが他界してから、16年の月日が経ち、俺は既に社会人として自衛隊に入隊し数年が経過していました。

そんなある日、同じ町内に住んでいる姉から連絡があり「婆ちゃん家の、倉庫が雪の重みで倒壊した」との内容でした。

16年前に爺ちゃんが他界してからは、一人暮らしの婆ちゃん。

爺ちゃんは生前、林業で会社を経営していてので、家にはトラックや重機が数台入る大きな倉庫がありました。

倉庫の中は器材などが入っていましたが、ほとんど使用していません。屋根の塗装などもしていなかった為、その年の大雪で倒壊してしまったのです!!

隣町だったので、仕事終わりに見に行くと、完全に潰れて雪で埋まっていました。


自然の力は凄いネ…とても、今どうこう出来る状態ではないし、完全に潰れていて危険もなさそうなので、春までそのままにする事にしました。



春になり、完全な雪解けを待って倒壊した倉庫の片付けを業者にお願いし、俺も手伝いに行きました。

解体作業3日目の事です。

業者の人と一緒に、屋根を剥がして、廃材を運んだりと作業を進めていた時でした。

手にした角材を退けた時…

 


「あ、バイクのハンドルだ!」

 



そう、爺ちゃんのバイクのハンドルが見えたのです。

そこはいつも爺ちゃんがバイクを止めていた場所

あ~あ、こんなことなら、もっと前に爺ちゃんのバイク貰っとけばよかったなぁ~

潰れてしまって、もったいないって思いながら作業を進めると…

 

 


えっ?

 



ええっ!?

 

 



うおおおおおおおおおっ!!!!!

 

 

 


ある!!

爺ちゃんのBanBanがそのままの形で!!

 

 


不思議な状態…

本当にココだけ

ココだけに空間が出来ていた…

 

中に置いてあった物は、潰れてほとんど使えない状態だったのに、爺ちゃんのバイクだけが全くの無傷!!

 

たまたま、そこだけ折れた柱が重なり合い「空間」を作っていた…。

 


まるでバイクを守るかの様にして…

f:id:goppemaster:20181125185537j:plain



婆ちゃんが「あら、オートバイだけ無事だったね~。爺ちゃん喜ぶから持っていきな」

うん、瓦礫の中で無事だった爺ちゃんのバイク!

きっと時を超えて、大人になった俺が乗るために爺ちゃんの力で残してくれたんだなぁ

「大事にするよ!爺ちゃん婆ちゃん、ありがとう」

俺はその日のうちに、自宅に運んだ。

 


更に驚いたことがあった。

16年も放置していたバイクだ、
通常はガソリンタンクは錆びて、ガソリンは腐り、キャブレーターの中はワニス(腐ったガソリン)でベトベトになっている。
エンジンなんか掛かる訳がない。

でも、試したくなりガソリンを入れてみる。
BanBanのタンクはプラスチックタンクなので錆は発生しない。
腐ったガソリンの匂いもしない。


キックをしてみた。

 


ドルン…ドルン…

 


4回ほどキックをして


「さすがに掛かる訳ないかぁ」

 


5回目
ドルン!ドッドッドッド!

「かかった!!」

まあ、爺ちゃんがちゃんとガソリン抜いて整備していたんだろうけどね。

でも、これは奇跡だと思ったよ!

 

 

 

そんな「運命」や「奇跡」を感じた、爺ちゃんのバイク

 


そりゃぁ、大事にするよ…

 


うん、本当に大事にしようと思ってたよ…

 

…。

 

 


…ゴッペね、ど~しても欲しいパーツがあったんだぁ~

 

 

 

 



ご…

 

 

 

 

ごめんなさい!

 

 

 


爺ちゃん!婆ちゃん!ごめんなさい!!

f:id:goppemaster:20181125190159j:plain


思い出をお金に変えたクズのお話!

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

 

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村