【 フェルトスタジオ icchi's room】 世界樹

ハンドメイドで生計を立てて「スローライフ」を実現しているフェルト作家の日常ブログです。

依頼された2匹の「チワワ」が完成したよ~!羊毛フェルト

数日ぶりのブログ更新です!

ここ数日はスキーの練習に明け暮れていたのと、羊毛フェルト作品の作成に集中しておりました。

 

さて、以前に同僚から依頼されていた「チワワ」の2体目がついに完成です!!

 
www.goppemaster.com

 

集中していたので画像を撮るのを忘れていました…

 

まずは2匹目の「顔」から作成していきます。

一匹目と同じ作成過程になります。

f:id:goppemaster:20190214131222j:plain

 

やはり、一度「妖怪チワワ?ET?」になります(笑)

f:id:goppemaster:20190214131332j:plain

 
www.goppemaster.com

 

完成している1匹目と比べてみます。

やがて、「チワワ」になっていきますよ。

f:id:goppemaster:20190214131550j:plain

 

鼻の位置と口の位置決めの為、筆ペンを使用しています。

少し「顔」っぽくなってきましたね。

f:id:goppemaster:20190214131729j:plain

 

さあ!

集中していて画像を撮っていなかったので一気に進んでいます!!

これから「植毛」作業が始まっていきますよ。

f:id:goppemaster:20190214131847j:plain

 

今までは「顔」から「お尻」に向けて「植毛」していましたが、今回は逆で「お尻」から「植毛」をしていきます。

最初はお腹周りの「植毛」から!

f:id:goppemaster:20190214132045j:plain

 

 

後は、ひたすらチクチクして毛を植毛していきます…

 

さあ!!

遂に完成です!!

f:id:goppemaster:20190214133303p:plain


初めて「犬」を作ってみましたが、猫と「筋肉」「骨格」が違うので最初は体を作ると違和感がありました。

モデルの「情報画像」が少なくて作成に苦労しました。

 

「チワワ」の足はもう少し細いです。

しかし、今回は「針金骨格」無しでフェルトのみで作成している為、足が少し太めになっています。

 

今回の作成過程で新たに分かった事は、「植毛順序」はお尻側から植毛していく方が作成しやすいという事と、手足は「指」一本ずつ作成した方が「リアル」に表現できる事が分かりました!

今回の作品も「肉球」は作成していません。

今後の課題として「リアルな手足」を作成する為に「肉球」に挑戦する必要があります。素材も何にするか検討が必要ですね。

 

左がモデルの「チワワ」達で、右が今回の作品です。

f:id:goppemaster:20190214132706p:plain

 

これで「チワワ」は作成出来る様になりました!

次はもっと上手に作成できると思います。

 

さて。

次なる依頼「オッドアイ白猫」の作成に取り掛かります!!

 


www.goppemaster.com

 

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

 

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村