【 ニードルフェルト工房】 ゴッペマスター

転職して山奥のログハウスで「ニードルフェルトアーティスト」や「スキーインストラクター」など好きな事をして生きていくゴッペさんのブログ!

「最強寒波」積雪40cm越えなど問題ない!ハイエースは雪に強い!!

こんにちは、ゴッペです!
山奥のログハウス生活で、「自分らしく、楽しく仕事をして生きていく」ことを実践中です!

 

さて、今回の「最強寒波」の影響で今日は1日中吹雪いていましたね。

降っているのも「雪」というより「霰」でした!

なので、スキーを滑っていると顔に霰が当たって痛かったです。

 

仕事が終わり、スキー場から帰る時の駐車場の状態です!!

朝から、40cm以上の積雪です!!

ハイエースのタイヤが半分埋まっています。

f:id:goppemaster:20181230215143j:plain

 

駐車場では、そこらじゅうでスキー場職員の車がハマって動けなくなっていました!

そんな中でも、ハイエースはガンガン進めます!!

以前乗っていた78プラドやパジェロには当然敵いませんが、それでも深雪の中をガンガン走れますよ!

 

 

さて、自宅へと続く林道です!

林道の手前の舗装道路までは、キレイに除雪がされています。

この先は除雪は入っていません!!

f:id:goppemaster:20181230215139j:plain

 

冒頭にも述べていますが、我が家は山奥に建つログハウスです!!

f:id:goppemaster:20181225213044j:plain

 

自宅に帰るには、除雪のされていない林道を約1km進まなければいけません!!

積雪量は、約40cm!!

 

この車を買う前はジムニーでした。

雪の多い地域に住むので、基本的には「クロカン車」が適しています。

しかし、夏場はバイク関連の仕事もしていたので「トランポ」にもなり、雪道に強い車を探していました。※「トランポ」:バイクを積載する車

 

そこでトランポに最適な200系のハイエースに目を付けたのですが、雪道での詳しい情報が少なく調べていました。

「ハイエース4WDは雪道に強い!」と言う情報と、「ハイエースは車重バランスが悪いので雪道に弱い!」との情報もありました。

 

どちらの情報を信じて良いのか分からなかった時に、この動画を発見しました!


ハイエース ディーゼル 雪道

 

これで、ハイエースを購入する決意が固まり中古車を購入しました! 

www.goppemaster.com

 

購入してトランポとして活躍したので満足していたのですが、やはり雪道での不安が拭い切れませんでした。

見つけた動画では、かなりの深雪を走っていますが「短い距離」なので、本当に深雪でも走れるのか??と思っていましたが…。

 

今日は幸い?にも実践出来るチャンスです!!

積雪量は、約40cmの道のりを約1km進まなければならないのです!

 

 

気になる結果は…

 

 

こんな感じです!!

積雪40cmだとハイエースのタイヤが半分埋まっています!!

さらに、腹は接地していますよ!!

一時停止して撮影です!
f:id:goppemaster:20181230215153j:plain

 

フロント側を撮影するとこんな感じです!

バンパーで雪を押しのけています!!

もはや「除雪車」ですね(笑)

f:id:goppemaster:20181230215327j:plain

 

でも、この状態で約1kmの距離を進んできましたよ!!

「ヤバイ!!ハマる!!」な~んて事は全くありませんでしたね。

ちょっと余裕なくらいでしたよ!

 

正直、「ここまで凄いのか!?」という感じでした。

 

トランポとしてバイクは余裕で積載できるし、車中泊には最高だし、おまけに雪道にも強ければ言う事なしです!!

 

もし、ハイエースが欲しいけど雪道の事で悩んでいるなら問題ありませんよ!!

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

 

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村