【 フェルトスタジオ icchi's room】 世界樹

ハンドメイドで生計を立てて「スローライフ」を実現しているフェルト作家の日常ブログです。

「羊毛フェルト」新たなる挑戦!ミッション「口を開けた犬」を作成せよ!

今日も「フェイスブック」の「友達リクエスト」なるモノに怯えているゴッペです。

 

本日は仕事が休みだったので、人生初の「確定申告」に行ってきました~!!

職員の方々が丁寧に教えてくれたので、すぐに終わらせることが出来ましたよ!

8万円以上、戻ってきたので良かったです。

 

さて、予定よりかなり早く確定申告が終わったので「羊毛フェルト」の新作に着手する事にしました!

 

これから依頼を受ける事が決まっているのは「犬」

・ミニチュアピンシャ―

・ラブラドール

 

まだ、写真が届かないので先に「プロトタイプ」を作って練習することにします。

この前、「小粒シリーズ」をリニューアルして量産しようかと思っていたのですが…

まてよ…と。

 

今やるべき事は、商品を量産化する事ではなく「技術」を上げる事ですね。

www.goppemaster.com

 

可愛い感じの商品で売れよう!ではなく、誰が見ても「凄い!!」と思われる作品を作って「この人に作ってもらいたい!!」と思われなきゃね…

可愛い感じの商品化はその後だね…

 

と言う訳で「リアル作品技術」を上げていきます!!

 

創る度にレベルは上がるしね。

 

 

「超リアル作家」は結構います。

それぞれのカラーがありますが、皆さんどれも本当に上手いですね。

 

でも、その中でも「口を開けている」作品を作っている人は少ないのです!

・UVレジンで自作で「眼」を作れる事

・樹脂粘土で「鼻」を自作出来る事

・口(牙・舌)を自作出来る事

これらを出来る人は少ないので、俺が出来る様になれば大きな武器になります。

 

そこで、今回は新たな挑戦です!!

「口を開けている作品」を作ってみます!!!

 

UVレジンで「眼」をつくる事は慣れてきました。

犬目でもイイ感じに出来ました!

色の調合が上手くいきましたね。以前作った「チワワ」は市販の黒目だったのでこれだけで「リアル」さが違いますね!!

f:id:goppemaster:20190214131550j:plain

f:id:goppemaster:20190304213128j:plain

 

「樹脂粘土」で鼻を形成して固まるのを待ちます。

自分で作成できるのでサイズに困らなくて良くなりました。

 

さあ、今回の一番の見せ所、「開いている口」を作っていきます!

…と言っても写真はありません!

 

「樹脂粘土」で色の調合をして、まずは唇?の肉を形成します。

次に「歯」を形成してボンドで接着します。

この段階では「入歯」の様になっています!

次に「舌」を作成してみます。

色合いが難しいですね~。

 

まあ、なんやかんやで修正したりもしましたが、とりあえずは現在こんな感じになっています!!

 

f:id:goppemaster:20190304214033j:plain

 

いかがでしょう?

イイ感じに仕上がりましたよ!?

 

新たな課題も見つかりました。

ミニチュアピンシャ―やドーベルマン、ラブラドールの様な「犬の短毛種」は独特の「毛のてかり」があります!

この「てかり」をどう表現するか…

何か「オイル」の様なものを使用するべきか…?

 

まあ、色々と試してみましょう!!

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

 

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村