ゴッペマスター

転職して山奥のログハウスで「ニードルフェルトアーティスト」や「スキーインストラクター」など好きな事をして生きていくゴッペさんのブログ!

【続編①】KDDIよ、そういうところ!~ネットでの光回線提供エリア確認や問い合わせオペレーターの回答がいかに信用できないか!

こんにちは、ゴッペです。

 

au光が提供できないと言われた話の続きです。

 

~前回のあらすじ~

自衛隊を依願退職し、ネットを中心に個人事業主として再出発する為、自宅となる中古物件を探す。第一条件は当然、「ネット環境」

 

山奥だが、条件の合う物件が見つかったので、au公式HP、au問い合わせセンターで光回線が使用可能か確認したところ「使用可能」、ネット環境が問題ないことから自宅となる物件を購入

 

新居への移転の為、光回線の開通工事を申し込みする際も「問題なく回線使用できます」との説明もあり、後は工事日が決定されて連絡待ちの状態だったのだが…

 

「エリア外なので、やっぱりau光が提供できません」

 

ネットでの光回線提供エリア確認や問い合わせオペレーターの回答がいかに信用できないか!

www.goppemaster.com

 

 

前回、対応してくれたKDDIのオペレーターの方に、これまでの経緯を説明した。

・自宅購入前に、確実に光回線が使用できるのか確認済みである事

・光回線を提供できなくなったという連絡がお粗末な事

・こちらに非が無いのに「BIGLOBE光が使えそうなので(100%ではない。さらに開通が1ヶ月遅くなる)、後はご自身で契約してください」と丸投げ状態で無責任である事

・実際は光サービスを提供できない地域なのに「ご利用可能です」という無責任な回答により、仕事が出来ない場所に自宅を購入してしまっている事

 

 

これらを伝えたところ(※もし、BIGLOBE光もダメなら何かしら対応してもらえるのか?(賠償、代替えサービスの提案等)※ここが一番知りたい事だとも伝えた。)

 

「大変申し訳ありません!まずは、私共のほうでBIGLOBEに契約内容の引継ぎをさせていただきます。状況が状況ですので、上席の方に報告いたしまして早急に対応させていただきます!」

 

たまたま電話対応してくれたオペレーターの彼が悪くないのは百も承知だが…、死活問題なので語気が強めで、申し訳なかった…。

 

彼にお詫びと、対応のお礼を伝え電話を切った。

昨日は、その様な内容で話が終わった。

 

 

翌日対応は早かった。

10:00頃、KDDIより連絡が来た。

 

「担当のWです。昨日はご連絡いただき、ありがとうございました。また、大変失礼をいたしました。内容は伺っておりますので、早速説明させていただきます。え~、今回、お客様がお申込みになられた…」

 

 

?????

 

 

「お客様の申し込み頂いた地域は、エリア外につき光サービスを提供できません、代替え案と致しまして、BIGLOBE光がご利用できる可能性があるようです。今回の申し込みはキャンセルとなりますので、お客様の方からBIGLOBE光に申し込みをして下さい」

 

はは…
まさかの、昨日と同じ内容!

 

昨日の奴、何伝えたんだよ!(# ゚Д゚)

 

まあ、仕方ないか。

昨日と同じ内容を説明させてもらった…。

 

「そうでしたか、今初めてお聞きする内容です。大変申し訳ありません!私では判断しかねる内容ですので、上席に報告し後ほどご連絡差し上げます。」

 

初めてお聞きする内容…。じゃあ最初、何に対して謝ってたの?(笑)

 

仕事が出来なくなるので、迅速な対応をお願いした。

 

 

夕方、連絡が来た。

「もしもし、わたくしWの上席のYと申します。この度は…」

「では、責任をもって私共でBIGLOBE光への契約手続きをさせていただきます」

 

淡々と手続きが進むのだが、かなりの違和感

 

たぶん、コイツも状況把握してない…(笑)

 

「以上で、BIGLOBE光への契約は完了となります。何かご質問は?」

 

もし、BIGLOBE光もダメなら何かしら対応してもらえるのか?(賠償、代替えサービスの提案等)ここが一番知りたい事だと伝えた。

 

 

「…?…どういう事でしょうか??」

 

 

はは…

 

や~ぱり、聞いてないのね?

 

f:id:goppemaster:20180805072406p:plain

 

3度目の説明をさせていただいた。

Y氏はBIGLOBE光の引継ぎを完了させる事しか聞いていないらしい(笑)

 

しかし彼は、状況を理解してくれBIGLOBE光がダメな場合、光以外でもネットを使用できる代替え案を模索し連絡をくれると言ってくれた。

 

彼の本来の仕事の枠を超えている対応であろうに…。

 

また、最悪の場合、損害賠償などにも対応の必要性がある事を上に正確に報告をしてくれるそうだ。

 

Y氏の対応には感謝したい。

 

 

多くの人数を相手にしているので、個人の状況なんて把握できるものではないし仕方ないとは思う。

でも、今回の件はあまりにも酷い対応だ。

 

それぞれ部署の違いなどもあり、情報共有するのが難しいのはわかるが、報告すべき内容は、しっかりと報告してもらいたい。

 

各人が作業をしているだけ仕事をしていないから、この様な事が起こる。

 

 

 

auとKDDIよ!

 

f:id:goppemaster:20180805075806p:plain

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

 

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村