ツーリング工房 ゴッペマスター

山奥のログハウスで「夫婦でセミリタイア生活」していく、40代バイク乗りのブログ

ハンドル交換でポジション改善~ハンドル交換時のグリップの外し方手順~ゼファー750

 こんにちは、ゴッペです。

 

 さてさて、先日仲間入りしたゼファー750

 ちょっぴりヤンチャ仕様、ハンドルが馬鹿みたいちょっと大人げない。

www.goppemaster.com

 

 ゼファー750ヤンチャ仕様から、普通のバイクに戻してあげましょう!

 と言っても、ハンドル交換だけですけどね~(笑)

 

 では、ハンドル交換します!

 2輪館でハリケーンのセミアップハンを購入(定価¥4000)しました。

 コイツと現在装着されている族車みたいな絞りアップハンを交換します。

f:id:goppemaster:20180811130321j:plain

 

 では、ハンドルの交換手順です。

 最初に左のグリップを抜きます(外します)

 単純に引き抜くだけです。でも、簡単には抜けないんですね~!

f:id:goppemaster:20180811131834j:plain

 

 なぜ簡単に抜けないかと言うと、ハンドルとゴム(グリップ)が密着しているからです。車種によっては少量の接着剤で固定している場合もあります。

 

 外し方はこのハンドルとゴム(グリップ)を剥離させるためエアガンでエアーを入れるのが一番良い方法です。

 

 でも、コンプレッサーなんて持っている人の方が少ないので、ドライバーで外す方法を教えます。

 

 細いドライバーを差し込んで下さい。

 この際、グリップを傷つけない様に注意する必要があります。(グリップを再利用する場合、裂けてしまうので)

 

f:id:goppemaster:20180811132715j:plain

 ここから、ドライバーをこじりながらハンドルとゴム(グリップ)を剥離させていきます。回しながら、まんべんなく剥離させてください。

 

 ドライバーを刺したまま(空気の層を確保する為)、グリップを「おしぼり」を絞るような感じで動かしてやります。

 

 グリップが動いて回る様なら、こじりながら引き抜く事が出来ます。

 

 もっと楽に抜くには、ドライバーで剥離した後「CRC556」などの潤滑油をハンドルとグリップの間に吹き込むと簡単に抜けます。

 ※ただし、ハンドル交換後に取り付ける際は、グリップの油をしっかり落とさないと、装着後にグリップが動きます(滑って回ります!)。左もアクセルの様になってしまいますよ(笑)

 

 引き抜くとこんな感じです。

 後はドライバーと6角レンチを使用して、ハンドルについている部品を外していくだけです。

f:id:goppemaster:20180811133557j:plain

 

 でも、その前に注意事項!!

 

 ハンドル周りを弄る時は、必ずやって下さい!!

 

 ガソリンタンクの傷防止です!

 気を付ければ大丈夫とか、舐めてたら痛い目にあいます。

 

 何度、痛い目にあってきた事か…(笑)マジで面倒臭がらずにやるべし!!

f:id:goppemaster:20180811134008j:plain

 

 で、次の手順です…

 

 

 

 え~

 

 

 

 次は…

 

 

 

 ご…

 

 

 

 ごめんなさい!!

 

 

 

 バラシ始めたら、撮影とかクソ面倒くさかったの!!

f:id:goppemaster:20180811134622j:plain

 

 …と言う訳で(笑)

 

 いきなり、ビフォー・アフターになります!

f:id:goppemaster:20180811135226p:plain

 

 うん、普通のバイクになりましたね。

 個人的にはあと2cmくらい高さがあってもイイかな?

 

 

 ハンドルの高さと、角度が全然違いますね!

 明らかに乗車姿勢が変わるのがわかります。

f:id:goppemaster:20180811135526p:plain

 ハンドルの高さって、個人の体型に合わせて、しっくりくるポジションにするだけでツーリングなどの長距離運転の疲労度が全く違いますよ!

 

 爆音だった直管マフラーにもバッフル装着です(有り合わせの代用なので大きさあっていませんが…、爆音は解消されました!)

f:id:goppemaster:20180811140100p:plain

 

 さて、試運転です!

 ポジションが全然違います!(変わりました!当たり前だけど。)

 

 凄く乗り易くなった!(というか、普通の乗り心地に変化した。)

 

 少し距離を走ってみましたが、いや~イイねェ!!

 久々にゼファーに乗った!って感じ!(当時は400ccだったけど)

 

 

 とても懐かしい感覚…

 うん!とても素直で乗り易いバイクだな、ゼファー750!

f:id:goppemaster:20180811154905j:plain

 

 普段から40年前のバイクを転がしてるから、この時代のバイクでも十分に乗り易く感じるね!

 たぶん、今のバイクしか乗った事ない人はZとかでは速く走れないと思う。

 だってフレームがよじれる(しなる)んだヨ!そういう作りなんだけど、知らないで乗るとビックリするね、きっと。

 雨降ったらブレーキなんて全く効かないし(ノーマルなら)
 まあ、普通に乗る分には問題ないけどね。

 

 でも、よく考えたらゼファーも20年近く前のバイクになるんだけどね(笑)

 

 一時期所有していた、MT-07とか最新のバイクは劇的に乗り易くなっていてびっくりした。

 

 「え?こんなに低速で、ここまで簡単にバンクさせれるの!?なに今のバイク!!」って感じだった。なんかバランスがオートマって感じ!

 

 ゼファー750は素直で乗り易いけど、やっぱり操ってやらなきゃいけない感があるバイクだね。でも、これくらいの方が面白いんだろうな。

 

 技術の進化って凄いんだな~って思う。

 バイクにABSついてる時代だからね~って言うか、もっとすごい機能が付いているのか?時代についていけてないからわからん(笑)

 

 

 

 しかし、ゼファーの乗り心地が懐かしいなぁ。

 若い頃に乗っていたバイクだから、昔を思い出すねェ、粋がって乗ってたわ(笑)

 

 まだ、結婚前で付き合ってた頃、よくマムとタンデムして出かけてたな~

 

 なつかし~

 

ゴッペ「ねえ、ちょっとゼファー懐かしい感じだったぞ!」

 

マム「うん、音聞いてて懐かしいって思った!」

 

ゴッペ「じゃあ、タンデムでちょっとその辺走りに行くか!」

 

マム「寒いからヤダ!一人で行っといで!」

 

ゴッペ「…。」

 

 

 

 

別にイイんだ~、ぼく一人で遊べるから…(笑)

f:id:goppemaster:20180810224649j:plain