「フェルトスタジオ icchi's room」

フェルト作家:きたがわたけし

              【フェルトスタジオ ICCHI's ROOM】作家:きたがわたけし

                  オーダーメイドで、愛犬・愛猫「うちの子フェルト人形」をお作りしています。
           「虹の橋を渡った、うちの子にもう一度会いたい…触れたい…」そんな思いを形にしてお届けしています。
 

羊毛フェルトキットが上手く作れない理由は??「羊毛フェルトのコツ!」的なお話!

こんにちは!

羊毛フェルト作家きたがわたけしです。

 羊毛フェルトで「うちの子そっくり!」と言われる様な、愛犬・愛猫のオーダーを受けています!

 

おっと!

気が付けば…

羊毛フェルトを始めて丸3年が経ったじゃないですか~!!

 

10月で丸3年!

…って、まだ3年しか経ってないのね。

凄い数のオーダー作品作ってるから、感覚的には5年くらい経ってるんじゃないか??って感じなんだなぁ~

 

この3年間で、オーダー作品はざっと200体以上作ってるからね…

自分で言うのも何だが、すげェ数だな。

月に5~6体は作製するからね。

多分、日本一オーダー数こなしてるんじゃないかな??マジで!?

 

まあ、おかげさまで「専業」で「羊毛フェルト作家」として生活できているからね。

ありがたい事です!!

 

とは言え…プロとしては、まだまだ3流ですからねェ…

教室なんて開ける日は来るのでしょうか…?(笑)

 

 

さて、たまには役に立つ事でも書きますか。

 

「羊毛フェルトキット」ってあるでしょ?

僕も初めて作ったのは、ハマナカの羊毛フェルトキットの猫でした。

f:id:goppemaster:20181020203554j:plain

 

中身はこんな感じ!

f:id:goppemaster:20181020204002j:plain

 

まあ、誰でも作れる様に「説明書」付きなんだけど…

ニードルで刺し固める加減が分からないと難しいよね。

 

フェルトキットが難しい理由は「ベース(人形の)」が作りにくい事なんだよね。

写真の様な「長い毛」を刺し固めていくのは、慣れていない人には至難の業!

 

「ベース」を作るのに適している「素材」を使うと形を作りやすいんだよね。

 

こんなやつね!「わたわた」

これは刺し固めやすいので、ベース作りには最適!!

f:id:goppemaster:20190801153912j:plain

 

ちなみに、最初の「長い毛」だけで作ったフェルトキットの作品

見本とは違うけど…猫には見える??

まあ、生まれて初めて作ったフェルト作品にしては合格でしょ。

f:id:goppemaster:20181020205200j:plain

 

で、数日後に「ワタワタ」の存在を知って、ベース作りと初めての植毛に挑戦した作品がコレ!

実は、この作品はフェルトを始めて「3作品目」

流石に朝から晩までチクチクして、完成まで1週間かかったけどね…

f:id:goppemaster:20181107140117j:plain

 

ベースがある事で、作品自体もしっかりとした作りになります。

※ちなみに小さいのが2作品目

f:id:goppemaster:20181105205736j:plain

 

上手くなるには、とにかく「作る!」しかないんだけど、毎回「成功」と「失敗」があるはず。

で、「課題」を見つけて次の作品で試してみる。その繰り返しだね。

 

ベースを上手く作れる様になってくると、細かい凹凸や、毛を植え付ける「植毛」なんかが出来る様になってくるから、作品のクオリティが上がってくるよ。

 

最近の作品を見ると…

イイ感じですね~!!

まだまだ「課題」があるんだけどね。

f:id:goppemaster:20211120193320j:plain


誰でも作れる事を想定してる「フェルトキット」が悪い訳じゃないんだけど、なかなか難しいよね。

 

フェルトキットで上手くいかなかった人は、是非「わたわた」を使った「ベース」のある作品にチャレンジしてみて!

「植毛」はその先の話だから、まずは固めて「形を作る」事を覚えると楽しくなるよ!

 

今日は初心者向けのお話!

時間がある時は、たまにこんな話を書いていこうかな。

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

 

「フェルトスタジオ icchi's room/きたがわたけし」

 

 

 【オーダーについて】

お客様が安心してお取引できる様に、信頼のある大手ハンドメイドマーケット「Creema」「minne」「TanoMake」の3つのサイトのみでオーダー受付しております。(お客様がご利用しやすいサイトをご利用ください!)

 
 オーダーに興味のある方は、是非覗いてみてください!
 ※最初に「〇〇は作れますか?」など質問をしてください!
 

★Creemaからのオーダーはコチラ!

www.creema.jp

 
★minneからのオーダーはコチラ!

minne.com

 

★TanoMakeからのオーダーはコチラ!

tanomake.com


 

【フェルトスタジオ ICCHI's ROOM について】
羊毛フェルトでリアルな愛犬や愛猫を作製する「うちの子オーダー専門店」です。


【重要なお知らせ!】
予約をしておいて「無言キャンセル」する方が増えてきました。
ご連絡を頂ければキャンセルされる事は全く問題ありません!
ですが「無言キャンセル」は何度もご連絡を取る為に「作製時間」が削られ、予期せぬ作製予定の組み換えは他のお客様にも影響を及ぼすので大変迷惑をしております。
この様な一部の無責任な方がおられるので、安易にオーダー予約する事を防ぐ為、大変残念ではありますが対策として「オーダー予約金」と「キャンセル料金」を頂く事としました。


【羊毛フェルト作品について】
羊毛フェルトとは、羊毛を特殊な針で刺しながら立体的な形を造形していきます。
毛並みを表現する事が出来るので、高い技術があれば今にも動き出しそうなリアルな作品を作る事が可能です。
ただし、毛並みの表現などは繊細に出来ている為、ぬいぐるみの様に抱いたりする事は出来ません。
「観賞用」としてお考え下さい!(※優しく撫でるくらいなら大丈夫です)


【作品・作風について】
大切な子の姿にとてもよく似た「一生物」の作品となります。
大切な子の「魂」が感じられる様な…他では手にれる事が出来ない、そんな作品を目指してお作りしています。
(※複数枚の写真から、ご希望の「表情」「ポーズ」で立体的に再現致します)


【オーダーについて】
常に1年~1年半待ちの状態です。
年間の予約枠には上限があります。状況により、オーダー受付は終了します。
また、予告なく価格の変更を行う場合があります(※素材変更・クオリティ向上による製作時間の増加に伴う変更)


【アフターケア(修理)について】
大切な愛犬・愛猫の羊毛フェルト作品です。
万が一、破損や抜け毛等による劣化が生じた場合は、何年経っても修理いたしますのでご安心ください。
★修理費基本料金:¥20000~
※破損の状態により金額は異なります。写真画像を見て修理お見積りを致します。
※他の方が作製した作品の修理は受け付けておりません


【ペットロスの方へ】
沢山の幸せや優しさをくれた大切な子とのお別れ…
「ウチの子に会いたい…、もう一度触れたい…」
その想いはずっと続きますよね…

私の技術で可能な限り「リアル」に再現し、その想いを「形」にします。
他では手に入れる事の出来ない「また会えた」を提供する事をお約束いたします。
ですから、必ずペットロスから「一歩」前進してください。

私は「悲しみに浸る」為なら人形は作りません。
ご家族とその子の思い出が「幸せ」になる為の人形をお作りしています。

「フェルトスタジオ ICCHI's ROOM/きたがわたけし」

 

 
↓ ブログランキングに参加しています。ポチっとしてやって下さい!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村