「フェルトスタジオ icchi's room」

フェルト作家:きたがわたけし

              【フェルトスタジオ ICCHI's ROOM】作家:きたがわたけし

                  オーダーメイドで、愛犬・愛猫「うちの子フェルト人形」をお作りしています。
           「虹の橋を渡った、うちの子にもう一度会いたい…触れたい…」そんな思いを形にしてお届けしています。
 

羊毛フェルト作品の「白目付き目玉」を自作する方法!!

こんにちは!

羊毛フェルト作家きたがわたけしです。

 羊毛フェルトで「うちの子そっくり!」と言われる様な、愛犬・愛猫のオーダーを受けています!

 

今回は「白目付きの目玉」の作り方を出来るだけ詳しく紹介します!

 

以前、記事にした事あるんだけど内容がかなり薄かったので…w

www.goppemaster.com

 

素材や方法は人によって違いがあります。

今回紹介するのは、あくまでも僕の我流のやり方なので「これが正解!」ってものではないですからね。

多分、目玉専門で作っている方がみたら「あ~ん?!なんじゃその作り方(# ゚Д゚)」ってなるかもね~www

 

【必要な道具はこれだ!】

①パソコン&プリンター

②写真用紙(L版)

③10mm半球ガラス

④UVレジン液

⑤レジンライト

⑥透明粘土または樹脂粘土

⑦スパチュラ(※工作用ヘラ)

⑧白い絵の具&細い筆

⑨はさみ

 

こんな感じかな??

道具は説明の途中で紹介していきます!!

 

 

【アイシートを作ろう!】

まずはパソコンで「アイシート」を作ります。

パソコンで作れない人は、紙に絵の具で手書きでもOK!

僕はPowePointで作るんだけど、多分、いや、間違いなく他に良い方法があるはずw

これは実際の作成画面なんだけど、ここのやり方は人それぞれです。

「虹彩や瞳孔」をリアルに表現する為に色々やってますが…

画面上でリアルな感じの「虹彩や瞳孔」を作れても、プリントアウトすると全然反映されてなかったりと(プリンターの性能が悪いから…)…試行錯誤中です。

f:id:goppemaster:20211124161325j:plain

 

まあ、とりあえず実際にプリントアウトしたのがこちら

f:id:goppemaster:20211124162104j:plain

 

 

【半球ガラスを張り付けよう!】

先程の自作アイシートに「10mm半球ガラス」 を「UVレジン液」で張り付けます。

 

これが「10mm半球ガラス」

Amazonとかで手に入ります。いろんなサイズがあって200個入り!とかで売ってます。

f:id:goppemaster:20211124162402j:plain

 

次に張り付ける為に使うのが「UVレジン液」

僕が使っているのはコレ!手芸店なら大体取り扱っていると思います。

100均のレジンでもいいけど、べたつきが残る様な気がします…

これはしっかりと固まってくれますよ!!

f:id:goppemaster:20211124163055j:plain

 

レジン液だけでは固まらないので「レジンライト」が必要になります。

僕はこの2つを使用してます。目玉作るだけならこれだけで十分です!

f:id:goppemaster:20211124163537j:plain

 

これは100均でも手に入ります!

f:id:goppemaster:20211124163649j:plain

f:id:goppemaster:20211124163651j:plain

 

 では、アイシートに接着してみます!

印刷したアイシートに「一滴」程度のレジン液を垂らします。

f:id:goppemaster:20211124163808j:plain

 

その上に「10mm半球ガラス」をのせます。

すると、ガラスの周りにレジン液がはみ出すので、ガラスをクリクリと回して、はみ出したレジン液を軽く伸ばしてやります。

これをしないと、はみ出たレジン液が分厚い状態で固まってしまい、後でハサミを入れる時に苦労します。

f:id:goppemaster:20211124163817j:plain

 

次に、ガラスとアイシートの間に空気が入っていない事を確認して黒目の部分が中央になるように位置を決めます。

※この状態でもある程度接着しているのですが、固めていない状態だと、勝手にガラスが動いてズレるので要注意!!

位置を決めて固定するのに、この手持ち型のレジンライトが役に立ちます!!

これで5秒くらい照射しておけばとりあえず固まります。

f:id:goppemaster:20211124163828j:plain

 

2個目の目玉も同じ様に位置決めして仮固定したら、次は本格的にレジンを固めます。

こちらは60秒照射(時間が来たら勝手に切れます)×2回やった方が確実!

f:id:goppemaster:20211124163839j:plain

 

しっかりと固まったら、ハサミで切り取ります。

この時、注意するのは「ガラスの縁、ギリギリできらない事!」

f:id:goppemaster:20211124165702j:plain

 

ギリギリに切ってしまうと、せっかく接着したシートが剥離しちゃうので注意!!

これが失敗した時の状態…

f:id:goppemaster:20211124165927j:plain

なので1mm位残して切るようにしましょう!

 

 

【粘土を使って白目を作ろう!】
ついに「白目」部分を作りますよ~!

 

使う素材は「透明粘土」または白い「樹脂粘土」

リアルさを求めるなら半透明になる「透明粘土」がお勧め!

僕が使用しているのはコレ!手芸店で取り扱ってます。

f:id:goppemaster:20211124170515j:plain


では早速、作っていきます。

まず少量の透明粘土を手に取ります。

白目部分に使うだけなので、ほんの少し。

f:id:goppemaster:20211124170649j:plain

 

これに、ほんのちょっとの「白い絵の具」を付けます。

透明粘土は固まるまで時間がかかります。

絵の具絵を付けすぎると「半透明」にならないので要注意です!(※着色した場合、時間が経つにつれ色が濃く変色していくので、色の付け方は経験が必要になります。)

f:id:goppemaster:20211124170729j:plain

 

色を混ぜる為、指先でコネてください。

f:id:goppemaster:20211124171058j:plain

 

必要な分を取り分けて写真の様に伸ばします。

f:id:goppemaster:20211124171205j:plain

 

伸ばした粘土をグルっと巻き付けます。

ハサミで切った時に残した1mmの縁に巻き付ける感じです。

f:id:goppemaster:20211124171216j:plain

 

さて、細かい作業に役立つ道具がこちら!

スパチュラ(※工作用ヘラ)、Amazonで探すと10本セットで売ってますよ。

f:id:goppemaster:20211124171419j:plain

 

スパチュラ(※工作用ヘラ)を使って、ガラスと粘土の堺目を整えます。

外側は不格好でも構いません。

f:id:goppemaster:20211124171636j:plain


この状態で1日~2日粘土が硬化するまで放置します。透明感も出て来るので!

 

今回は硬化を待たずにそのまま固めます。

何でもいいのですが、余白の写真紙の切れ端(使い捨てのパレット)にレジン液を垂らします。

f:id:goppemaster:20211124171959j:plain

 

細めの筆先にレジン液を付けます。

f:id:goppemaster:20211124172148j:plain

 

筆に付けたレジン液を表面にまんべんなく塗ります。

この時、レジン液をある程度の厚さで塗ってください。塗った時は「筆の跡」が付きますが、厚さがあると自然とぼやけていきます。

f:id:goppemaster:20211124172235j:plain

 

これは、右がレジン液を塗った状態です。

まだ固める前ですが、白目の粘土部分とガラス部分の「段差」が目立たなくなっていますね!

f:id:goppemaster:20211124172437j:plain

 

両方にレジン液を塗ったら、レジンライトで硬化させます。

f:id:goppemaster:20211124172647j:plain

 

出来上がったのがこちら!

「白目付き目玉」の完成です!!

f:id:goppemaster:20211124172734j:plain

 

作品に装着するとこんな感じの仕上がりに!!

f:id:goppemaster:20211124173217j:plain

 

 

いかがでしたか?

あくまでも僕の我流のやり方ですので、間違いなくもっと良い方法がありますw

 

まあ、こんなやり方もあるんだ~くらいの感覚で参考にして頂ければ!

 

ご覧いただき、ありがとうございました。

 

「フェルトスタジオ icchi's room/きたがわたけし」

 

 

 【オーダーについて】

お客様が安心してお取引できる様に、信頼のある大手ハンドメイドマーケット「Creema」「minne」「TanoMake」の3つのサイトのみでオーダー受付しております。(お客様がご利用しやすいサイトをご利用ください!)

 
 オーダーに興味のある方は、是非覗いてみてください!
 ※最初に「〇〇は作れますか?」など質問をしてください!
 

★Creemaからのオーダーはコチラ!

www.creema.jp

 
★minneからのオーダーはコチラ!

minne.com

 

★TanoMakeからのオーダーはコチラ!

tanomake.com

 

 
↓ ブログランキングに参加しています。ポチっとしてやって下さい!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村