【 フェルトスタジオ icchi's room】 世界樹

ハンドメイドで生計を立てて「スローライフ」を実現しているフェルト作家の日常ブログです。

仮想体験入隊!? 自信が無い人が自信をつける為のたった一つの方法!

こんにちは!ゴッペです。

 

26年の自衛隊生活を振り返って

何が良かった?て聞かれたら

会社員では体験できない「災害派遣や海外派遣」での経験です。

 

何が残った?と聞かれたら

失敗や苦労をした「全ての経験」と迷わず答えます。

これらは「絶対的な自信」となって残っています。

 

誰にも負けない自信のあるものは?と聞かれたら

分かりやすく熱意と魂で教える「教育技法」

影響を与えて周囲を変える力「感化力」だと思っています。

 

自衛隊の訓練や教育、日々の生活の中で

相手の眼を見て

真剣に話し

同じ様に汗を流し

時に苦労し、助け合い

時に意見をぶつけ合い

 

ただただ、熱くなって全力でやっていたら

気が付けば経験が実力になっていた。そんなもんです。

 

そんな俺が、体験・経験からくる俺の感覚で話します。

 

有名な著書や専門家の話を引用している内容ではありませんし、

文章能力も語彙力も乏しいので、ブログで伝えるのが難しいのは百も承知です。

 

そこで考えました!

 

俺が得意なのは、自衛隊の教育なのだから

ブログでそれをやろう!!

俺にしか出来ないし~!

 

 

と言う訳で

 

あなたには、今から俺のブログで仮想体験入隊してもらって、教育を受けてもらいます!

 

f:id:goppemaster:20180716113827j:plain

 

 

では、始めます。

 

イメージが重要なので自分が入隊したつもりになって下さい。

眼を閉じて、深く深呼吸してください。

 

でもブログなので、

 

目を閉じると読めなくなります、イメージだけにして下さい。 

 

自衛隊用語は、会社などの自分に合った環境に変換してください。

 

 

 

 

 では、

 

 

 

準備はイイですか?

 

 

 

 

 

 

良かったら

「イエッサーだ!!」

f:id:goppemaster:20180713161315j:plain

 

「よ~し!集まったな、このヒヨッ子ども!!」

 

「今からお前たちが、発していい言葉はイエッサーだけだ!」

 

「つまり、お前達の選択肢はやるしかない!という事だ!!」

 

 

「今から、貴様らに自信をつける為のたった一つの方法を叩き込んでやる!」

 

やってやる!と口に出せ!」だ!

 

まぁ~多いな!自信がないと言う奴が!

 

いつも教育が開始する前に

全員と面接をする。

 

俺は必ず

「教育を受けるにあたり、不安はあるか?」

こう聞く。

 

3種類の答えが返ってくる。

①「大丈夫です!不安はありません!」

②「不安はありますけど、やるしかないので頑張ります!」

③「自分は戦闘訓練の経験が少ないので、ついていけるかどうか自信ないです」

 

俺が教育していた隊員たちは

普段から戦闘訓練をしている奴等ではない

 

自衛隊にもいろんな部隊(部署)がある

例えば会計隊音楽隊などの後方職種と呼ばれる奴等だ。

 

彼らは戦闘が専門職の俺と違って

戦闘訓練の経験が少ない。

 

 

だから、

③「自分は戦闘訓練の経験が少ないので、ついていけるかどうか自信ないです」

と簡単に口にするやつが多い。

 

 

言葉はとても重要だ!

言葉は人を勇敢にもするし臆病もする。

 

その違いは、口に出した言葉の内容だ!

 

①「大丈夫です!不安はありません!」

 ある程度の自信があるから口に出せる。

 この言葉で答えた隊員は、放っておいても自ら困難に挑戦する。

 

②「不安はありますけど、やるしかないので頑張ります!」

 自信などないが、「やります」と口に出す事により、自分が逃げれない状況を作り出している。これにより、行動そのものが変わる。

 この言葉で答えた隊員は、困難に挑戦しようとするが足踏みしやすい。

 だから、少しの後押しが必要だが、やがて、①の隊員と変わらなくなる。

 

③「自分は戦闘訓練の経験が少ないので、ついていけるかどうか自信ないです」

 経験が無い事を前面に出し「言い訳」と「出来ない理由」で武装している。

 この言葉で答えた隊員は、失敗を恐れてそもそも挑戦をしない。

 失敗をする事が、成長する上で最も重要な事を理解していない為、その概念を崩すことから始めなければならない。

 

 

「自信が無い!?」

 

当たり前だろ、

まだ何も初めてないんだから。

 

むしろ自信なんか無くていいんだ!

だって、ここから努力できるんだから!!

自信満々だったら、努力しねェだろ!

 

一つ、聞くけどな。(例えばあなたが音楽隊だとして!)

俺は普通科(歩兵)でレンジャー隊員だし経験も豊富だ。

戦闘能力でお前に負ける訳がないよな。

 

じゃあ、お前が俺に勝てるモノは何もないか?

お前が「これなら負けない」って自信を持っていることは何だ?

 

楽器で演奏する事は、絶対に俺に負けないだろ?

 

俺は敵を倒す能力は持っているけど、お前の様に戦闘で疲れた人々を音楽で癒すことは出来ないんだ。

 

自分が自信を持っている事って凄い事なんだ。

 

お前は、この教育や戦闘訓練に自信が無いって言っているけど

経験があるか無いかなんて、そんな事は関係ないんだよ。

 

今、お前が「人より少しは自信がある!」って事はどうやって自信になった?

 

人よりも努力したからじゃないか!!

 

それは、好きで始めた事かもしれないし

あるいは、やらされた事なのかも知れない

 

でも、きっかけなんてどうでもいいんだ!

 

重要な事は努力したという事実

 

簡単にできた事や手に入れた事は、決して自信にはならない。

それは、ただの当たり前にしかならない。

 

 

自分の好きな事だとしても、

時間をかけて調べたり、

技術を磨いたり、

知識を増やしたり努力をしたはずだ。

 

好きではない事でも、

苦労して調べたり、

失敗して怒られたり、

人より少しでも努力した事が、

無駄で遠回りに思えたその事が、

その経験こそが絶対的な自信になってくれるんだ!

 

 

だから、初めは自信なんかなくて当たり前なんだ。

 

「失敗する事」=「恥をかく事」

だなんて思っているからダメなんだ。

 

失敗する事を恐れて挑戦すらしない事が「恥」だと思えよ。

 

挑戦して失敗して初めて見えるモノ、気付くモノがあるだろ?

 

 

自信がないとか簡単に言うな。

 

だって、お前は既に

「人より少しは自信がある!」ってものを持っているじゃないか。

 

つまり、自信を手に入れる方法を知っているんだよ!

 

やり方はわかっている。

 

後は実行に移す為の

小さな勇気だ!

 

その小さな勇気を手に入れる為にはこうしろ!!

 

「やってやる!」

そう、口に出せ!言葉にして言ってみろ!

可能なら、その言葉を誰かに聞かせてやれ!

 

f:id:goppemaster:20180713161315j:plain

「お前たちが、発していい言葉はイエッサーだけだ!」

「つまり、お前達の選択肢はやるしかない!という事だ!!」

 

最後まで俺の訓練についてきた(最後まで読んでくれた)

君なら必ず出来る!

 

合言葉はイエッサーだ!

検討を祈る!!

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

 

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村