ログハウス生活【参考書】 ゴッペマスター

転職して山奥のログハウスで「ニードルフェルトアーティスト」として活動していくブログ!

【北海道地震状況報告③】ログハウスへ避難して「ゴッペの湯」を堪能じゃ!

こんにちは、「ツーリング工房」ゴッペです!

 

皆さん、応援コメントや心温まる☆を沢山ありがとうございます!

本当に元気になります!本当に本当にありがとうございます!!

 

だいぶ電力は復旧している様ですね。

ウチの地域はまだ回復しません。

 

やっと映像を確認しましたが、札幌清田区に液状化が酷いですね。

 

そして土砂崩れの映像も確認しました。震度7の脅威を感じます…。

 

死者16人、安否不明26人とラジオで確認しました。

札幌も震度6弱だったようですね。

 

これから日本は間違いなく「南海トラフ地震」は起きます。必ず。

出来る限りの準備や心構えはしておくべきだと感じています。

 

 

さて、今日は引き続き「引っ越し」を続けます。

朝一で銀行に行くとATMが稼働していました。信号も所々、復旧しています

 

今日はバイクと荷物を積んでマムにハイエースを運転してもらいます。俺はバイクで一緒に走ります。

f:id:goppemaster:20180907205023j:plain

 

途中、札幌で一人暮らしをしている息子と連絡をとり合流しました。

息子は仕事帰りに歩いていた時に地震に会ったようです。彼も元自衛官で4年勤務していましたが、被災した時の話を聞いてみるとまだまだですね、ヒヨッコです(笑)

 

しかし、引っ越しに男手があるのは大助かりです!

 

市内の渋滞を抜けて、何とか到着です。

とりあえず、入るだけバイクを格納します。

あと3台あるので、薪を別の場所に移さなければ…。

f:id:goppemaster:20180907210007j:plain

昨日来た時は、「停電」「断水」の状態でしたが、復旧していました!!

よかった!!

 

 

千歳はまだ、停電なので今日はこちらに泊まることにしました!

山小屋に避難です(笑)

f:id:goppemaster:20180907211119j:plain

 

風呂に入れるのが嬉しいですね。

昨日は冷水シャワーを叫びながら浴びていたので(笑)

 

でも、水が出るので全然いいですけどね。断水している地域は大変ですね。

 

街の店も品薄ではありますが、やっています。

食材を調達して晩御飯です。

f:id:goppemaster:20180907210800j:plain

冷凍チャーハンとウィンナーと魚肉バーグ…野菜が一切ありません(笑)

 

今日は、震源地からも離れているし息子もいるのでビールを飲んでゆっくりします。

 

さあ、いよいよ「温泉」に入ります!

新しい我が家は自宅が「温泉」なんですね~!!!

 

最初の一番風呂は手伝いに来てくれた息子に譲ります!

温泉といっても源泉がぬるいので沸かす必要があります。息子に「どお?ぬるい?熱い?」…結局、一番風呂とはいっても実験台ですね(笑

 

さて息子の人体実験の結果、丁度良い温度になった「ゴッペの湯」に入ります!

おお!!

 

なんて最高なんだ!!

f:id:goppemaster:20180907212024j:plain

 

今回の地震で初めて被災にあったけど、本当に運が良いんだと思います。

丁度引っ越し時期で、「家が2つ」ある状態だった事!

災害の前に車が故障してくれたこと!被災した後だったらシャレにならなかった!

 

今思うと、バイクの電装系の故障

 

www.goppemaster.com

 

車の電装系の故障

 

www.goppemaster.com

 

電気系の故障が妙に続くから、雷被害にでも遭うのではないかと半分本気で思っていたら、地震による「停電被害」だったとはね!!

 

今日は余震をあまり気にする事なく寝れそうです。

地震が発生してから「自衛官モード」のスイッチが入りっぱなしなので、冷静に判断したり動けたりするのは良いのですが「寝ない」状態というか、寝なくても平気な状態になるんですね、俺…。でも、やっぱり疲れては来るのでね。

 

今日はゆっくり寝ます。

 

まだこれから1週間程度は油断は禁物です。

でも、復旧の速さは東日本、熊本地震の経験や、今年の水害などが生かされていると思います。

 

途中でも述べましたが、今後、必ず「南海トラフ地震」は起きます!

今回、初めて「被災者」の立場になりましたが、俺が冷静に動けるのは自衛官の経験があるからではありません(もちろん大きいとは思いますが)、それよりも普段(ときどき)「大地震にあった時どうするか?」をイメージしているからです。

 

自衛隊を早期退職すると決めた時、一つだけ「後悔」するとしたら「災害派遣に行けないこと」だと思っていました。

まさか、こんなに早く来るとは思いませんでしたが。

 

やはり、土砂崩れの映像を見るとザワつきます。

 

その反面、やめて良かったとも思いました。

それは被災した家族を置いて「任務」に就かなくても良いという事

 

今回はやはり「命の危険」を感じました。本来なら暗闇のいつ大きな余震が起きるかわからない場所に家族を残し「災害派遣」に出なければいけないので。

 

マムは自衛官の妻を良くやっていたと思います。今まで一度も不安な素振りは見せた事がありませんでしたが、今回は無理だったと思います。

 

その様な状況で、今も救助活動にあたっている自衛官、消防、警察や遠くから支援に駆けつけてくれている電力会社の皆さんに感謝いたします。

 

また、遠くから見守って心配してくださる皆さんの想いに感謝いたします!!! 

 

www.goppemaster.com

 

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

 

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村