ログハウス生活【参考書】 ゴッペマスター

転職して山奥のログハウスで「ニードルフェルトアーティスト」として活動していくブログ!

「見本」を間違えるな!「偽物」を真似ても「本物」には近づけない!

こんにちは、ログハウス生活【参考書】筆者のゴッペです。
このブログでは「いつかログハウスに住みたい!!!」と言う方々の【参考書】となる様に、メーカーや不動産屋が勧めてくる「いい話」だけではなく「ログハウスのリアル」を書き綴っていきます。が…、たまに違う話も書きます。

 

 

どんな事にでも言える事ですが、「見本」や「手本」となる対象を間違えてはいけません!なぜなら「偽物」をどんなに真似しても「本物」には近づけないからです!

 

そんな話を「趣味」に絡めて書きます。

 

俺の趣味は「バイク」と「スキー」です!

どちらも長い事、続けていますね。

バイクは26年くらいです、これまでの間、一度も降りた事ないですね。

 

スキーは仕事がらみで始めて20年目になります。

スキーが「趣味」なんて言えるようになったのは、ここ数年の事です。

 

「バイク」と「スキー」…共通点があったりします。

・どちらも「重心移動」で曲がる!

・どちらも「金のかかる趣味」!

 

 

バイクはね、まず車両買うのに大きな金額がかかります。車検や保険、メンテナンス費に部品代、ツーリング用品にガソリン代、ヘルメット等の用品代…

金かかりますね…

 

スキーも用品が高いです。スキー板(小回り用・大回り用)、ブーツ、ストック…新品のニューモデル買った日にゃ、20万は行きます。これに、ヘルメット、ゴーグル、ウェア…そしてリフト券代(シーズン券)…スキー場までのガソリン代

金かかるな~。

 

 

 

とりあえず、今のところどちらも「趣味と仕事」を兼ねているのでイイのですがね。

 

 

 

そろそろ別の趣味でも始めてみようかと、思いついた好きな事は「物作り」

プラモデルとかはちょっと違う、それなら1/1スケールのバイクで十分!

ゼロに近い状態から「造りあげる」、「フィギュア」とかがそうなんでしょうけど、ちょっと敷居が高すぎる。

 

あまり「コストがかからない」という事で…。

 

まあ、色々あるんでしょうけど「羊毛フェルト」に着目した訳です!!

 

で早速、始めてみました。

最初は「キット販売」されている「猫」を作成してみました。

f:id:goppemaster:20181019202604j:plain

 

道具を見るのも触るのも、まるっきり初めてでしたが、とりあえず形にはなりました。

初めての割には、まずまずでは?と自画自賛

f:id:goppemaster:20181020205700p:plain

 

 

余ったフェルトで小さいのも作ってみました!

f:id:goppemaster:20181021223159j:plain

 

ん~

でも2つとも、何か「いまいち」な訳ですよ!特に「顔つき」が!!

 

顔が「猫」っぽくない…。(小さいのはオマケなのでイイとして)

 

 

プロ?の「羊毛フェルト作家」の方々が作る猫って超リアルなんですよ!

 

なんで、違うんだろう?

もちろん、技術の差はあるんですが…多分、問題はそこじゃない。

 

もっと、根本的な…

 

 

ああ!

 

分かった!!

 

「見本」です!

俺が作った1作目、「見本」にしたのが「完成した人形(ぬいぐるみ)」なんです!

上手く作る人達が「見本」にしているのは「本物の猫」なんです!!

 

これは出来上がりが違うに決まっています!!

どんなに上手く作っても「偽物」を見本にしたら「偽物に似た作り物」しか出来ないんですよ。当たり前ですね。

 

 

と言う訳で、パソコン画像で「猫(ベンガル)」を見ながら作ってみました!!

まだ、途中ですが「顔」は大体完成に近い状態です。

だいぶ「猫」らしい顔つきになったのではないでしょうか!?

f:id:goppemaster:20181026205810j:plain

 

1作目と3作目の「顔」を比較してみます。

顔のパーツの大きさが違いますね!!

f:id:goppemaster:20181026210426p:plain

 

これ、なかなか面白いですよ!

骨格とか筋肉の付き方とか…仕草とか、そういったところをもう少し勉強して作れば、より「本物」に近づけられますね~!

 

後はフェルトの付け方(技術)で毛並みを表現できれば…。

 

他の動物も作っていきますけど、まずは「猫」を作れるようになります。

「愛猫家」の皆さんのアドバイスが頂けたらありがたいです!!

 

 

今回は「趣味」に絡めて「見本」を間違えるな!って事を書きましたが、「仕事」でも同じです。

若い人にアドバイスしたいのは「この人凄い!」っていう「手本」になる人を見つける事、そして「この人みたいになりたい!」と強く思い「目標」にする事(※いつか抜いてやる!くらいの気持ちで!)

あとは簡単!その人の「マネ」をしたらイイ。でも人の「マネ」は自分の「やり方」ではないから、マネ出来るようになったら、自分流にアレンジする!そうすれば、いつか自分のモノになり「本物の実力」になっているよ!

 

「俺には(私には)無理だから…」やってもいないのに言い訳したって成長しないよ!

 

 

 ↓ 続きの記事はコチラ!!

www.goppemaster.com

 

www.goppemaster.com

 

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

 

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村