「フェルトスタジオ icchi's room」

フェルト作家:きたがわたけしブログ

                   【ペット人形オーダー専門店】

       フェルトスタジオ icchi's room

   羊毛フェルトで、とてもリアルな「愛犬・愛猫」の人形をお作りします!

       「虹の橋を渡ったウチの子にもう一度会いたい…」

              そんな思いを形にしています。

レベルアップの為には「出来る為の思考」を止めない!「チワワ」作製記録:その③

こんにちは、「フェルトスタジオ icchi's room」羊毛フェルト作家:世界樹です。

オーダーメイドで「世界に一つだけ」のペットの人形をお作りしています!

当ブログでは「オーダー作品」の紹介や「ハンドメイド」について書いています。

宜しかったら、立ち寄って下さい!

 

 

今日はどんな事でも「上手くなるため」に必要なお話

 

 

今作っているのは「実物大のオーダー」なのですが、「実物大」を作製するのは初めて。

体長・体高・胴回り等々のモデルの子(チワワ)のサイズをしっかりと伝えて頂いています。

実物に合わせて作るのはかなりの時間がかかります。

いつも作っているサイズの3~4倍は必要

 

小さいサイズの時は細かく作らなくても良い部分も、サイズが大きいと細かく表現しなければいけないので、「今までにやった事のない技術」を投入しないといけない。

 

「どうやって作れば上手く表現できるかな?」

「こんな事、やってみたら出来るかな?」

「やった事ないけど、アレ使ったら出来そうだな」

 

いつもこんな事を考えながら作業している。

結構、休憩中に「閃く」事が多い!…仕事の事を考えながらだと、休憩になってないけどね…。

 

スキーなんかでも同じで頭の中で「こんな感じで動いたらどうなるかな?」と浮かんだ事を「イメージトレーニング」して実際にゲレンデで試してみる。

 

新しい「感覚」を掴めるかもしれないし、滑りが崩れるかも知れない。

滑りが崩れる(今まで積み上げたモノが崩れる)事を嫌って「あえて崩しに行く挑戦」をしない人も多い。

でも、今まで積み上げた事の変化を嫌って「守り」に入ったら、そこから先に向上はないよね。

 

イイじゃんね。

失敗したって、少しぐらい崩れたって。

何も無くさないよ?

「経験」してきた事は残るよ。

前に進むために、時には後ろに下がったてイイじゃん!

 

レベルアップの為には「どうやったら出来るだろう?」という「出来る為の思考」を止めない!

まずは試してみる、動いてみる!これが重要!!

 

そんな感じでやっているので、作品を作る度に何かしら新しい事を取り入れて「あえて崩しに行く挑戦」をしています!

 

だから「新作」を作る度に「最高傑作」になっています!(笑)

f:id:goppemaster:20191212174204j:plain

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

【ショップ紹介!】

minneとCreemaでネットショップやってます!!

ショップ名「フェルトスタジオ icchi's room」

 

↓ 「オーダー」はコチラで受付けていますよ!※作品もコチラで販売しています 見に行ってやって下さい!!
minne.com

www.creema.jp

 

 
↓ ブログランキングに参加しています。ポチっとしてやって下さい!

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村