ゴッペマスター

転職して山奥のログハウスで「ニードルフェルトアーティスト」や「スキーインストラクター」など好きな事をして生きていくゴッペさんのブログ!

ただの「クレーマー」じゃねェか!?猛反省しています…

こんにちは、「ツーリング工房」ゴッペです!
セミリタイヤ・スローライフ生活のために自衛隊を辞めて山奥のログハウスに引っ越しました!

 

本日、やってしまいました…。猛反省しております…。

 

イカンですね、わしゃクレーマーか!!って話です。

 

 

昨日、マムの携帯に連絡がありました。

以前マムのバイクを購入したカワサキディーラーのセールスマンからでした。

 

www.goppemaster.com

 

セールス「そろそろ1ヶ月「無料」点検の時期が過ぎてしまいます。今月中に来て頂かないといけませんので…新車販売の規約もあるので…」との内容だったのらしいが。

 

 

中々「イケてない」セールスマンで、ボソボソと話す為、何を言っているのか分からない内容だったが、要は1ヶ月「無料」点検があるから来てくださいとの話しだ。

 

新車でバイクを買った事が無いので(※26年前に小さなバイク屋から買った事が一度だけある。)、ディーラーから新車を買うと点検前に電話までくれるんだ~!

 

購入した時に「1ヶ月点検チケット」を貰っている。「無料」で1ヶ月点検を受けれるとセールスから説明されていた。

1ヶ月点検は何をするのか聞いたところ「慣らし後のオイル交換とエレメント交換」と言っていた。

 

正直、そんなモンは自分でやるから必要ないと思ったが、「新車」購入の特典ならやってもらった方がお得かな?「無料」だし!!

 

札幌にある販売店なので、高速代・ガソリン代を考えるとお得ではないのだが、他の買い物ついでに行くと思えばいいか!って事でハイエースに積載して札幌に行ってきました!

 

 

カワサキの販売店に到着してバイクを降ろします。その間にマムが手続きに行きましたが…。

 

マム「なんかね、チェーンの調整とか別料金とかなんとかって言ってるよ?」

 

ゴッペ「ん?あ~、料金かかるならやらなくてイイよ。言っておくわ」

 

整備員に料金が発生する事はやらなくてイイと伝えた。30~40分程度かかるので、買い物に。

 

 

買い物を済ませ、再びカワサキ販売店へ

俺はラダーレールを出して積載の準備を、マムはバイクを受け取りに…。

 

準備が完了し、外からガラスドアの向こうのマムを見ると財布から「お金」を出している!?

 

あ?「無料」じゃないんかい!!(# ゚Д゚)

 

 

店に入り「1ヶ月点検は「無料」って聞いてるんですけど…。」

 

店員A「はい、「点検」は無料です」

 

ゴッペ「??」

 

店員A「オイルとエレメント、工賃は別料金です」

 

はああああ??

点検が「無料」って、じゃあ何を点検してるの??

 

 

ゴッペ「は?買った時、セールスからは「1ヶ月点検は無料」と説明受けてるぞ?さっきバイク運んだ時もそんな説明受けてないし、料金の発生する事はやらなくてイイぞって言ったよな?」…かなり語気強め…(反省)

 

事務所「シーン…」

 

整備士「すぐ、確認してきます!」

 

おそらく、バイクのオイル交換をやってくれたと思われる整備士のアンちゃんが走って確認しにいった。

隣の販売店にいるセールスに確認をとって連れてくるのだろう。

 

整備士は走って、一人で帰ってきた。

 

整備士「スミマセン!こちらの説明不足で、大変ご迷惑をおかけしました!今回の点検費用は無料とさせていただきます!!」

 

ああ、やっちまった…。

「無料」にしろ!とかそんな事は求めていなかったのに…。「無料」と聞いていたのに有料になる部分の「説明」が足りなかった事にイラっとして思わず口に出してしまっただけなのに…。

 

一生懸命にオイル交換してくれて、俺のクレームに必死になって走ってくれた整備士のアンちゃんに申し訳なくなった…。

 

ただ、一言のお詫びにも来ないセールスにはイラっと来た。

 

ゴッペ「(マムに向かって)支払いしてくれ。整備してくれた方達は、普通に仕事をしてくれただけで悪くないから。」

 

店員A「いいえ!今回は無料で…」

 

ゴッペ「いや、仕事して頂いているのでちゃんと支払います。ただ、セールスマンには文句言わせていただきます!」

 

隣の店舗に行き、セールスマンに「説明不足」のクレーム

このイケてないセールスマン、まだ20代後半ってところか?

 

「対応力」が全くない!!

 

「スミマセン」「上に確認します」しか言えない…、さらにイライラ(笑)

 

たった一言「自分の言葉でお詫び」すれば相手に伝わるのに…おそらくマニュアル通りクレーム対処…若いので仕方ないが…。

 

ゴッペ「無料にしろとか、そんな事を言っているのではないんだ。信頼の問題だろ?これじゃあ、この店に来たくなくなるぞ?ちゃんとやれよ!!」

 

話しているうちに「出来ない部下」の様に見えてきて…。

 

車に戻り、ハイエースにバイクの積載を始める。

さっきのセールスが外に出てきた。

おそらく上司に行ってこいとでも言われたのであろう。自分の意志で出てきた訳ではないので何をしていいのか分からずに離れた場所でウロウロしている。

 

まあ、最後に頭でも下げるんだろう。

早く出発してやらないと、彼が可哀そうなので急いで積載し出発する。

 

 

 

深々と頭を下げ…

 

 

 

…てねェ!

 

 

 

 

それどころが、車が動くとそそくさと店の奥に隠れてこっちを見ていやがる!!!

 

 

 

 

 

カッチ~ン!

 

 

 

 

車を止めて、手招き…

 

 

「ちょっと来い!!」

f:id:goppemaster:20180925202652j:plain

 

セールス、猛ダッシュで駆け寄ってくる。

 

殴られるとでも思ったのか、店員Aも駆け寄ってくる。

 

ゴッペ「(セールスに向かって)いいか!仕事してれば上手くいく時も失敗する時もあるよ。今回みたいに客に怒られる事もあるだろう。イヤかもしれないが、気分を害して帰る客にはせめて頭を下げに来るとか、お前なりの「誠意」を見せないといけないだろ!!今みたいにコソコソと隠れる様な事をしているから「信頼」がなくなるんだろ!大きなお世話かもしれないが、そういうとこだろ!しっかりしろ!」

 

…いかん…我慢できずに、説教をたれてしまった…。

 

ダメです、怒っては…。叱るのです。

最初に「イラッ」と来て話し始めているのがダメですね。

アンガーコントロールが出来ていません…。猛反省しています…。

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

 

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村