ログハウス生活【参考書】 ゴッペマスター

セミリタイヤ・スローライフ実現の為、転職して山奥のログハウスに住み始めたバイク乗りのブログ

カメムシ対策に!「業務用カメムシクモ防除剤」が最強!!

こんにちは、ログハウス生活【参考書】筆者のゴッペです。
このブログでは「いつかログハウスに住みたい!!!」と言う方々の【参考書】となる様に、メーカーや不動産屋が勧めてくる「いい話」だけではなく「ログハウスのリアル」を書き綴っていきます。

 

 

この「ログハウス」に引越してから1ヶ月間、毎日が「虫」との闘いでした。

その戦いも最終局面に入ろうとしています!

 

最強の大量破壊兵器、燻煙殺虫剤「バルサン」により屋内の「虫達」は殲滅させることに成功しました!

 

www.goppemaster.com

 

後は、「外からの侵入」を防ぎ「虫達」が「このログハウスには近寄れない!越冬出来ない!」となれば我々の勝利なのです!!

 

そして、それを実現すべく数日前に「ある物」を発注していたのです!!(題名でバレているけど…。)

 

 

 

本日、ついに待ちに待った「最終兵器」が届きました!

 

「クロネコ」のドライバーさんから在宅確認の電話がありました。

ありがたいですね~。こんな山の中でも、ちゃんと荷物を届けてくれるのです!!

 

f:id:goppemaster:20181013152207j:plain

 

さてさて、届いた「最終兵器」というのは…、こちらです!!

 

 

 

 

「業務用カメムシクモ防除剤」です!!

f:id:goppemaster:20181013152307j:plain

 

もう、「カメムシエアゾール」の様なスプレー缶などでチマチマやってられません!

注文していた品は、業務用なので18ℓの液体防除剤です!!

 

この液体を除草剤などを撒くときに使用する「噴射器」で壁に噴射しておくのです!

f:id:goppemaster:20181013152849j:plain

 

 

お値段、送料込みで¥17000くらいでした!やや高い買い物ですが、背に腹は変えられません!

 

丸いミシン目の部分を指で押し開けると、中からタンクの口が出てきます。

なにやら「青い」液体が見えます。

f:id:goppemaster:20181013153615j:plain

 

では、さっそく「噴射器」にこの防除剤を入れてみます。

段ボールの横に「取っ手」があるので「漏斗」があれば1人でも楽に注ぐことができます!

f:id:goppemaster:20181013153754j:plain

 

一応、説明書には「直接、肌にかからない様に」「付着した場合は、直ちに洗い流す」との注意書きがありました。ご覧の様に、入れる時に若干ミスって既に手はビチャビチャですが、男は黙って作業を続けます。(※普通の人は、注意書きに従って下さい)

 

早速、最も日当たりが良く「虫」が集まる壁から散布していきます。

要領は至って簡単です!壁がうっすらと「濡れる」くらいに吹きかけます。

特に「窓」や「換気口」などを重点的に吹きかけます(一般住宅の場合)、しかし我が家は「ログハウス」なので「丸太の継ぎ目」はすべて「隙間」です!なので、満遍なく全面に吹きかける必要があります。

 

f:id:goppemaster:20181013163245j:plain

 

もはや、一般家庭の「虫対策」のレベルを超え「虫駆除業者」ですね!(笑)

 

しかし、見て下さい!

一番上も散布する必要があるので、さらに梯子を伸ばして高所作業となります。なのにまたしても「サンダル」です!!ナメてますね、そのうち痛い目見ますねコリャ。

 

 

 

昼からの作業で、今日は晴れていて日差しも強く壁には「虫」が集まっている状態です!そこに防除剤を吹きかけると「一気に飛び立つのでは!?」と思いましたが、防除剤は急激な「殺虫効果」はないので虫もあまり騒ぎません(それでも、飛び立ちますが…。)

 

「ログハウス」の全面に防除剤を吹きかけていきます。

「カメムシ」の様子を見てみると、やはり逃げていきますね!!

作業は13時~14時の一番「虫」の数が凄い時間帯におこなったので壁に虫はいるのですが、徐々に集まらなくなってきました!!

 

これは凄い効果では!?

 

少し懸念しているのは外壁が「木」なので、染み込んでしまいコーティングがされないので効果が出ないのでは?と…。

 

 

隣にあるプラスチック製の「コストコ物置」で試してみます。

入り口のドアが付いている「正面」だけに防除剤を吹きかけてみました。

 

少し時間をおいて確認してみると…

 

おお!

正面には虫はいません!いても1~2匹ですぐにいなくなります。

f:id:goppemaster:20181013160534j:plain

 

同じ日当たり具合の横の壁は?

めっちゃ「カメムシ」だらけです!

ちなみに反対側の「日陰」になっている壁にも同じくらい「カメムシ」がいました!f:id:goppemaster:20181013160746j:plain

 

やはり明確に違いが出ますね!!

正面も防除剤を掛ける前は、ご覧の様に横壁と同じくらい「カメムシ」がいたのに!

f:id:goppemaster:20181013161017j:plain

 

 

数日間、室内に現れる「虫」の状況を確認する必要はありますが、おそらく「効果抜群」の品です!!さすが「業務用」!

 

 

この「業務用カメムシクモ防除剤」は「カメムシ」「クモ」と書いています。「カメムシ」だけに気を取られていましたが…。

 

 

 

壁の隙間から出てきました!!!!

 

 

 

 

「鬼蜘蛛」!!!!

 

f:id:goppemaster:20181013164836j:plain

 

 

f:id:goppemaster:20180917185246p:plain

 

 

なまらデカいです!!!

もう、ほとんどタランチュラ!!!キモイ!!!

 

 

 

 

その名の通り、「カメムシ」だけでなくしっかりと「蜘蛛」にも効きます!!

 

 

 

 

 

今回、使用した噴射機は4ℓ用で3回入れました(実質1回3ℓ)なので約半分を使用しました。作業終了からまだ半日ですが、今のところ家の中では「カメムシ」は1匹も見かけません!

 

この時期になると「カメムシ」や「蜘蛛」が出て困っている!という家には、もの凄く効果があると思いますよ!

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

 

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村