ゴッペマスター

転職して山奥のログハウスで「ニードルフェルトアーティスト」や「スキーインストラクター」など好きな事をして生きていくゴッペさんのブログ!

セクハラか?ヒーローか?無言で「虫」を取る男!

こんにちは、ログハウス生活【参考書】筆者のゴッペです。

このブログでは「いつかログハウスに住みたい!!!」と言う方々の【参考書】となる様に、メーカーや不動産屋が勧めてくる「いい話」だけではなく「ログハウスのリアル」を書き綴っていきます。

 

 

ウチのマム、現在「病院」に通っています。

元々「皮膚」が弱いので、定期的に「皮膚科」に通っていました。

 

こちらの町に引っ越してきてから、昨日、初めて「皮膚科」に通う事になったのです。

 

原因はいつも「手荒れ」が酷いのですが、今回は違いました。

朝起きると…

 

マム「え~なに??足の裏めっちゃ痒いんだけど~!!」

 

??

 

以前なら、時期によっては自衛隊職業病の「水虫」になっていたので「ああ、移ったな…水虫…」なんて思うのでしょうが、自衛隊を辞めてから綺麗に治りました。

 

風呂場のマットも「珪藻土」を使っているのになぁ~。

 

どれ、見せてごらん!

 

 

あっ!!

 

 

うっすらと、赤く腫れていて「蕁麻疹」の様になっている…両足とも。

 

あきらかに「水虫」ではないのは素人でもわかる。

 

 

いつも手に塗っている「手荒れ用の痒み止め」の塗り薬を塗ってみる。

やや収まったものの、やはり痒いらしい。

 

そんな訳で、初めて町の「皮膚科」に受診してきた。

 

 

マムは1人で病院に、俺は家で仕事を。

 

夕方に帰ってきたマムから原因を聞くと「アレルギーによる蕁麻疹」である事がわかった。

脚を見ると朝よりもくっきりと赤くなっている。それはまるで「靴下」を履いている様な感じに!

 

どうやら、2日ほど前に買った「靴下」が原因だったようだ。使用している素材がマムには合わなかったのだ。

 

それ程、酷くはなかったので良かったのだが…。

 

 

しかし、問題だったのはこの話ではない。

 

 

 

事件は「待合室」で起こったらしい!!

 

 

 

病院の待合室のイスに座って待っていたところ、ふと見るとマムの膝に「テントウムシ」が一匹!(笑)

 

家から連れて行ったのか、車の中で付いたのか?

 

とにかく「あ、テントウムシが付いてる~!」って心の中で思っていたその時…。

 

隣に座っていた50代くらいの男性が、おもむろにマムの膝にいる「テントウムシ」を取ってポイっと投げてくれたそうだ。そして、終始無言のまま。

 

マムも突然、膝を触られて「えっ!?」

 

特に何もなかったかの様に、一言も発する事なく座っているオジサン…。

 

 

 

オジサンは「親切心」で「テントウムシ」を取ってくれたんですね。でも、面識のない相手で、しかも女性なら「テントウムシ付いていますよ!」とか一言声をかけないと「セクハラ」とか「痴漢」ってなってしまいますよ~。

 

 

それにしてもウチのマム、「ちょっと~!知らないオジサンに触られた~!!」って話ではなく、「ちょっと~!病院にウチのテントウムシ連れて行ったさ~(笑)あ、そういえばさ~…」って思い出して先程の話になった(笑)

 

もはや、思考が「虫」中心(笑)

 

最初はあんなに嫌がっていたのに。

 

「人間はどんな劣悪な環境でも、3週間あれば順応できる。」と自衛隊時代に教わった事があるが…。まさに「順応」している!(笑)

 

最初は「テントウムシ」=「怖い、キモイ」

 

だったのに今では、「テントウムシ」=「ダイソンで吸う、当たり前に家にいる」

 

f:id:goppemaster:20181003223214p:plain

おそらく数週間後には、「テントウムシ」=「かわいいペット」

 

この様に変化していくのかもしれない…(笑)

 

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

 

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村