「フェルトスタジオ icchi's room」

羊毛フェルト作家:世界樹のブログ

  「フェルトスタジオ icchi's room」作家:世界樹

   羊毛フェルトで「リアルペット人形」を作っています!

   「愛犬・愛猫」の人形、作ってみませんか?

羊毛フェルト、ブラックタンの「ミニチュアダックス」完成です!

こんにちは、「フェルトスタジオ icchi's room」羊毛フェルト作家:世界樹です。

オーダーメイドで「世界に一つだけ」のペットの人形をお作りしています!

当ブログでは「オーダー作品」の紹介や「ハンドメイド」について書いています。

宜しかったら、立ち寄って下さい!

 

今日は完成したオーダー作品の作製過程と紹介です!

いつもの様に、まずは頭から作ります。

オーダー品は今回も「ミニチュアダックス」なので面長です。

f:id:goppemaster:20191118183212j:plain

 

毛色は「ブラックタン」です。

手に持っているのは一見「黒色」の毛ですが、実は「黒」「こげ茶」「黄土色」の毛を混ぜています。

「単色」で使用してしまうと、凄く「ぬいぐるみ感」というかクオリティが低くなってしまいますよ!!

f:id:goppemaster:20191118183217j:plain

 

これは前足部分ですね。

f:id:goppemaster:20191118183226j:plain

 

先に顔面の「植毛」は終わらせてから体と接続します。

いつもは「耳」まで装着してからなのですが、今回は耳毛のフワッとした質感が作業中に失われてしまうので最後に付けます。

f:id:goppemaster:20191118183221j:plain

 

樹脂粘土で「肉球」です!

「爪」も入っていますね!!

f:id:goppemaster:20191118183230j:plain

 

この段階では、ひたすら「植毛」です。

「植毛」作業は毛の流れを考えながら、焦らずに少しずつが鉄則!!

f:id:goppemaster:20191118183209j:plain

 

さあ!

そんなこんなで、ついに完成しました~!!!

ブラックタンの「ミニチュアダックス」です!!

f:id:goppemaster:20191119094625j:plain

 

瞳は「ブルーに見える黒」との事だったので「藍色」にしています。

f:id:goppemaster:20191120170024j:plain


どうでしょう?似ていますかね。

f:id:goppemaster:20191119094627j:plain

 

「ブラックタン」のカラーや「黒系」の人形を作るのは、「目の周辺」の処理がなかなか難しいです。

 

お客様にも大変喜んでいただけました!

さあ!次も「ミニチュアダックス」です!頑張って作ります。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

【ショップ紹介!】

minneとCreemaでネットショップやってます!!

ショップ名「フェルトスタジオ icchi's room」

 

↓ 「オーダー」はコチラで受け付けていますよ!※作品もコチラで販売しています 見に行ってやって下さい!!
minne.com

www.creema.jp

 

 
↓ ブログランキングに参加しています。ポチっとしてやって下さい!

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

当サイト「フェルトスタジオicchi's room」は第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

 

当サイト「フェルトスタジオicchi's room」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村