ログハウス生活【参考書】 ゴッペマスター

転職して山奥のログハウスで「ニードルフェルトアーティスト」として活動していくブログ!

【ヤフオクトラブル】言い争いは何も生まない!「引く」事は「負け」ではない

こんにちは、ログハウス生活【参考書】筆者のゴッペです。
このブログでは「いつかログハウスに住みたい!!!」と言う方々の【参考書】となる様に、メーカーや不動産屋が勧めてくる「いい話」だけではなく「ログハウスのリアル」を書き綴っていきます。が…、たまに違う話も書きます。

 

 

今回は「ヤフオク」でのトラブルについてお話します。

f:id:goppemaster:20181023213652g:plain

 

 

つい先程まで、やり取りしていたホットな話題です(笑)

 

 

よく「ヤフオク」を利用しています!

一番の理由は「バイク部品供給」の為です。

いやいや、そんなのバイク屋かメーカーで発注すればイイだろ?と思うかもしれませんが、俺の乗っているバイクは古いバイクなので、純正品はもう生産されていません。

 

リプロ品でかなりの部品が作られていますが、物によっては「純正」が一番信頼できたりします。

既に絶版になっている部品を探すには「ヤフオク」が一番見つけやすいのです。

 

もう、15年くらい前に始めました。

 

これまで、トラブルに近い事もありました。

www.goppemaster.com

 

トラブルならまだイイですが、詐欺にあった事もあります!!

まあ、被害はなかったのですがね。

www.goppemaster.com

 

 8月の話です!

いつもの様に「ヤフオク」で色々と検索していたら、カワサキの古いバイクを見つけました。

出品内容はざっくりとこんな感じです。

「国内新規登録(逆輸入車)して車検3年付き、エンジン好調、落札後に車検取得するので納車までお時間いただきます!」

 

こんな内容だった。

 

金額が通常の相場より15万程安かったので落札!取引を開始しました。

 

出品者は「個人」で車やバイクを売買している。まあ、俺と似たようなもんか。

 

問題はここから…。

落札後、すぐに車検かと思いきや「カワサキ」に「製造証明書」を申請する所から…。ヤフオクの説明からは「すぐに車検を取れる状態」の様な文面

 

「製造証明」を申請するという事は、陸運に「並行輸入申請」する前の段階…。終わってんなコイツと思いながら、出品者に「自分で並行輸入申請できるので、現状で良いから輸送してくれ」と頼みましたが、「ウチで登録する!」との事

 

「製造証明書」の申請で1~2週間、並行輸入申請で10日くらいかかります。これらが終わってから初めて「車検」を受けれるのです!!

東京の方でしたが、北海道までの輸送に1~2週間必要なので、バイクが手元に来るのは10月になるな~と。でも、相場より15万くらい安く手に入ったからイイか!って感じでした。

 

ただ、そんなに待たすのに「支払い」は全額先払い。通常の取引なら、車体を送るのに時間が掛かるので「書類とナンバー」などを先に郵送して名義変更を済ませる。という流れが一般的、でも今回は100万近い支払いをしているのに「担保」なしの状態…。

 

出品者の評価も「非常に悪い」がとても多い(落札後に気付いてしまった…。)

 

それでも「非常に良い」という評価も多いので不安はあるものの取引を進めました。

 

「進展がある度に、ご連絡いたします!」との事でしたが、この2ヶ月間、出品者から連絡が来た事は1度もなし!こちらから催促したら答えるというやり取り数回…。

 

 

今月に入り、やっと車検は取得して「陸送手続き」をするだけの状態…。

 

しかし「明日、手続きします!」と言ってから、なかなか進まない…。

俺がよく利用する陸送会社なので状況を確認したら「申し込みありません」

 

出品者に直接電話し確認

出品者「あ、ネットで申し込みは完了していますよ~」

 

…嘘つけ…分からないと思って平気で嘘をついている(笑)

正直「イラッ」ときたが、ここは冷静に対処した方が利口

 

ゴッペ「宜しくお願いしますね、早く乗りたいもんで~」などと明るめに答えておく。

 

催促しておいたので、さすがに申し込みしているだろうと陸送会社に確認

 

…まだ申し込んでねェ

 

 

 

 

 

 

コノヤロウ…(# ゚Д゚)

 

 

 

 

 

しかし、怒ったら負け

出品者に電話連絡

 

ゴッペ「あの~、陸送会社に確認したら、まだ申し込みされていないって伺ったんですが…。」ちょっと、申し訳なさそうな感じで言ってみる。

 

出品者「あ~、それね。北海道地震の影響でフェリー輸送が立て込んでいるんだよね」

 

…などと抜かしやがった!!カッチーン(# ゚Д゚)

 

ゴッペ「あの~、何も分からないと思って言ってるのかもしれませんが、実は地震の後にその陸送会社を利用して、3台ほど取引しているんですよね。地震の影響なんてないですよね?時間が掛かる事なんてなかったですよ。私が実際に、東京と千葉の方と取引してバイク輸送してますから。何か、陸送出来ない理由でもあるんですか??」

 

出品者「いや、コッチも他にも手掛けているから忙しいから!」

 

…逆切れ?

ふざけた事を言いだしやがったので、ぐうの音も出ないくらい「責任の無さ」について説教垂れてやった。あくまでも終始「穏やかに」

 

少し前の失敗があるので…(笑)

www.goppemaster.com

 

 

 

すると…。

 

出品者「…え、あの…。ちょっと、オイル滲みというか漏れと言うか…。トラブルになったら困るので、直してから…。」

 

 

やはり故障を隠していた!!

もちろん、キャンセル「全額返金」で解決です。

 

 

今回のトラブルは、もし「怒り」に任せて怒鳴ったら相手も興奮したと思います。

声からの判断でしたが、逆切れするタイプ、実際に逆切れしたし(笑)

 

こういうタイプには諭すように話した方が効果的だ。

所々に「おだて」もいれてやる。

ゴッペ「せっかく、あなたの作ったバイクが凄くカッコいいと思ったから買ったのに」

 

こんな事を言ってやったら、電話の向こうで気を良くしているのが分かる(笑)

 

そんな事で、事を荒立てずに今回のトラブルは終了しそうです。明日、入金確認がとれればですが…。

 

互いに「言いたい事」を言い合っても「マイナス」にしかならない時の方が多いです。

そんな無駄な時間を使って「ストレス」を溜めても、人生に何の得にもなりません。

 

自分が「引く」事は「負け」ではないですよ!

後味悪いのなんて嫌じゃないですか。

言い争ったり、人の上げ足ばかりとったり、批判してばかりとか、つまらない人生だし、人として小せェし。楽しくいこうよ!

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

 

当サイト「ログハウス生活【参考書】ゴッペマスター」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

 

PVアクセスランキング にほんブログ村